2017年12月03日

はしる走る。師も走る。

 先週は大阪マラソンの応援へ。東京から参加している3人の友人を追うことを第一目的に、その他、知り合いに出会うのも楽しみに、地下鉄1日券(600円)を利用して4地点で応援しました。例によって、目が疲れ果てました。

 ゼッケン番号を登録しておけば、タブレット端末で友人がどの辺を走っているのか分かるようにはなっているものの、タブレットを見ているうちに通り過ぎられては困るということで、やはり多くのランナーの中から肉眼で友人を探すというのが基本。

 第1地点では3人中2人発見でしたが、うち1人は向こうから声を掛けてくれました。第2地点は大失敗。御堂筋の南向きは側道を挟んでいて、ランナーまでの距離が少々遠く、全員見逃し…気を取り直して第3地点。ここでは第1地点で見逃した1人を含め2人を発見。

kitamido.jpg
<イチョウ並木がきれいでしたが、ここでは1人も発見できず>

 残念ながら少々距離の開いた3人目の発見をあきらめ、最終第4地点のゴール直前地点に向かったのですが、地下鉄の混雑を避けて遠回りのルートを通ったため、最初2人の通過に間に合わず。第3地点で待ち切れなかった3人目に何とか声を掛けて応援終了。

 他にも大阪在住の知り合いや先輩方を発見、あるいは発見されたりしましたが、さすがに3万人の中から人を探すというのは大変でした。有名人も何人も走っていたのですが、通り過ぎてからゼッケンの名前を見て気付いたりということで、なかなか声掛け出来ず。

 まぁ、しかし42.195kmも走るってこと自体、私には信じられません。そんな私も9月にラグビーの試合で負った捻挫が長引いていましたが、やっと今日、久しぶりに30分のジョギングが出来るようになりました。いい天気で気持ちよかったですが、これが限界です(笑)。

 今年もいよいよ師も走る月がやって来てしまいました。年賀状も買ってないし、年末に向けての準備なんて全くしていませんが、忘年会だけは否応なしに始まります。本日1件目、行ってまいります。
posted by らぐじ〜 at 15:44| 自分の体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月12日

『私に会うまでの1600km』

 長い間、映画館にも行かず、家で録画してあったものも観ないままだったのですが、この週末は観なければならないラグビーの試合が1試合しかなかったので、録画してあった1本を観ることが出来ました。邦題は『私に会うまでの1600km』

 実在の人物の自伝に基づく映画なので、主人公も原作と同じ実在の人物。離婚や母親の死などが原因で自暴自棄に陥った自分を見つめなおすために、パシフィック・クレスト・トレイルという過酷なロングトレイルを女性1人で歩くというストーリーです。

wild1600.jpg

 メキシコ国境からカナダ国境まで続くこのトレイル、砂漠地域やら山岳地域を通らねばならないようですが、毎年300人程度が1シーズン内の踏破にチャレンジするそうです。映画の中で描かれているように、途中の郵便局などに補給物資を送ってもらうようです。

 さすがにこんな過酷なトレイルを踏破しようなどとは私には考えも付きませんが、人間、時々旅に出ることとは、日常にない不便や人恋しさを感じるために必要なのではないかと思いました。せめて1週間とか10日ぐらいの旅を久しぶりにしてみたいものです。
posted by らぐじ〜 at 21:38| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月05日

桑名から横浜へ

 3連休。最初の2日で桑名から横浜へと出掛けて来ました。桑名に降り立つのは初めて。目的は友人が運営するNPO法人の支援するカンボジアの孤児院の子供たちが来日して行う伝統舞踊の公演を観るため。この日のために一生懸命練習した彼らの踊り、観る価値充分でした。

kukkuma.jpg

 そこから名古屋に出て、夜行バスで横浜へ。ラグビー日本代表対オーストラリア代表の試合を観戦するためです。朝5時過ぎに着いてしまうのですが、試合開始は14:40。まずはカプセルホテルのデイユースを利用して、お風呂&ひと眠り。

 それでもチェックアウトは11:00。初めての日産スタジアムには11:30に着いてしまったのですが、この日は横浜ラグビーカーニバルが開催されていて、スタジアム周辺では様々なイベントが行われていました。幸い、豪華メンバーで行われていたトークショーを観覧

yrctalk.jpg

 その後、たくさん出ていた屋台で昼食をとり、いざスタジアムへ。バックスタンドは日が当たって暑かったので、Tシャツ1枚での観戦となりました。試合は前半で勝負が決まってしまうような内容でしたが、後半は日本代表も頑張って、43,000人入ったスタンドも沸いていました。

 ちなみに43,000人超えはラグビー日本代表が日本国内で戦った試合での最多観客数。2年前の一時的なラグビーブームは去ったかと思われましたが、2年後のワールドカップ日本開催を控えて、新たな盛り上がりを見せてくれるといいなぁと思います。

nissanst.jpg

 その後は横浜からわざわざ東京に向かい、四谷荒木町と新宿御苑前の友人の店を2件ハシゴして夜行バスで帰阪。少々慌ただしく、移動の多い2日間でしたが、好天にも恵まれ、いい連休となりました。
posted by らぐじ〜 at 21:42| ラグビー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月22日

台風と選挙

 台風の近付く中、選挙に行って来ましたが、結局「安倍の思うツボ」選挙になってしまいましたねぇ。明日からますますエラそうに、傲慢になっていくのでしょうか。希望の党はもう解散してもいいんじゃないでしょうか。なんか、選挙なんて…政治家なんて…と思うような選挙でした。

 さて、迫りくる大型台風のおかげで、私のガラケーは午後から何度も災害情報を伝える音がなっております。近くに大和川が流れているせいもあって、避難勧告、避難指示、河川氾濫危険情報などなど、ひっきりなしに配信されています(すでに13回)。

 夜中の寝ている間に鳴るとツラいなぁ。その時はさすがに寝てる場合じゃないかも。幸い、避難所は比較的近いのですが…昼間に投票に行った場所です。もう誰か行ってるのかなぁ。みなさんも充分にご注意を。

hinansji.jpg
<自分の住んでいるとことが「土砂災害警戒区域」かどうか分からないのですが…>
posted by らぐじ〜 at 21:14| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月15日

ワールドカップが大阪へ

 2019年に日本で開催されるラグビーワールドカップまであと2年。現在、本物のワールドカップ(大会名でなく優勝カップ)が日本各地を回っております。で、先週は大阪へ。ナマで見られる機会はなかなかない…ということで調べてみると、12日の木曜日に大阪駅で公開されることが分かりました。

 しかし、時間は11時から19時。平日のこの時間帯ですから、当然仕事してます(だいたい会社出るのは午後8時)。これでは見られない…と思ったのですが、1時間の昼休みを使って見に行くことにしました。幸い、私の会社の所在地は本町。大阪駅まで地下鉄で5分ほど。

 会社から本町駅、地下鉄梅田駅から会場までの徒歩を加えても20分ほどで着く…ということで、昼休み開始後すぐに会社を出て、会場に向かいました。JR大阪駅からグランフロントへ向かう2階の時の広場が会場。到着すると、パラパラと足を止める人が。

 様子をうかがっていると、カップと一緒に写真を撮ってもらう列が。あまりの知名度の低さのおかげで、長蛇の列にはほど遠く、ほんの数分で順番が回って来ました。カップの横に並んだところを係りの人に撮ってもらい、カップそのものも自分で撮影。

realrwc1.jpg

 昼休み開始から約35分でミッション完了。急いで本町に戻り、コンビニで昼ご飯を買って食べ、無事に昼休み終了時間に間に合いました。ホント、今回は会社の立地に助けられました。

realrwc2.jpg
posted by らぐじ〜 at 22:15| ラグビー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月01日

長びくわぁ。

 9月も終わり残り3か月ですな。この週末は特に予定なし。2日間でラグビーの試合の録画を4試合観賞。他にすることないんか…と考えているうちに、昨日のうちに片付けておくべき仕事を2つも思い出しました。明日はまさにブルーマンデー

 2週間前の試合でやってしまった捻挫が思ったより重傷で、まだ腫れが引きません。足を引き摺って歩く状況が続いております。そんな中、1ヶ月行ってなかった老化防止トレーニングへ、軽く上半身だけでもと思い、土曜日の午前中に行って来ました。

 案の定、腹筋は弱りまくり。走れないので代わりにバイクをやってみましたが、どんな風に負荷を掛けるのがいいか分からず、とりあえず30分漕ぎました。トレッドミルの4分の1ぐらいしかカロリー使いませんでした。でも、今日は軽く筋肉痛。

 いつも土曜日の午前中は混雑する隣町の体育館ですが、この日はその辺りの学校の運動会らしく、かなり空いていました。11時半には私のみ。軽くしか出来ないときに限って空いているとは…。とにかく、早く捻挫が治ってくれないと、2度と動けなくなりそうです。

fjdr0930.jpg
<空っぽのトレーニングルーム。結構、広いでしょ。>
posted by らぐじ〜 at 18:50| 自分の体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月18日

今度は捻挫

 台風はいよいよこれから私の住んでいる辺りを通過するようですが、昨日から風雨が強く、今日行われる予定のラグビーのOVER40の試合は中止…になると思っていたのですが、朝方まさかの連絡で「予定通り行われます」とのこと。

 芝生のグラウンドとはいえ、ぐしょぐしょの濡れ鼠になることを覚悟して行ったのですが、強風さえ吹くものの、雨は最後まで降って来ず。最初のうちは日差しさえ漏れていたので、日焼けまでする始末。天気に関しては拍子抜けでした。

 試合は20分×4本だったのですが、2本目の開始早々で右足首を捻挫。転がったボールを蹴ろうとしたところにセービング(体ごとボールに飛び込んで確保する)に来た相手選手が乗っかって来て、見事に右足の外側から捻りました。久しぶりに体の中を“ブチブチ”という音が伝わりました。

 3本目に少しだけ交代で出てみたのですが、思ったより状態が悪く、ほとんど走れない上に悪化させてしまいました。家には何とか歩いて帰宅。すぐに湿布と固定。あとは時間が治してくれるでしょう。

sotonenz.jpg

 問題は3連休ながら、金曜日に残した仕事をするために、明日出勤しなければならないところ。台風は夜中のうちに過ぎ去っているという予報ですが、会社にたどり着くまでが、少々大変かも…。
posted by らぐじ〜 at 21:26| ラグビー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月14日

今年も2度目の菅平

 先週末、今年も毎年恒例、前々々々々職のラグビー部事業場対抗戦に参加させて頂くため、菅平へ行って来ました。土曜日の早朝5時出発。天気に恵まれ、快調に走り続けてほぼ正午に到着。7月に続いて、今年も2度目の菅平。

 今年で第29回目の対抗戦ということらしく、本当によく続いているなぁと思います。近年は経験者の入社減や、東京、大阪からの参加者減(主な原因は部員の高齢化)にもかかわらず、旧養老工場からの未経験若手社員の参加のおかげで、試合が出来ています。

 もちろん未経験者が多いので、試合自体は経験者がうまくコントロールして楽しめるようにはしていますが、今年も15人対15人のゲームを3つ巴で15分×3本行いました。未経験とはいえ、若い人たちのスピードに経験者が振り切られる場面も多数…。

suga2017.jpg
<今年の集合写真>

 今年の菅平はすっきり晴れた日が少なかったらしく、いつも寄っているおみやげ屋さんのよると「この夏一番の晴天です!」とのことでした。とにかく空気がおいしいし、気持ちがいい場所です。

 来年は30回記念ということになるので、懐かしい顔ぶれもたくさん参加してくれるといいなぁと思います。

sugabbq.jpg
<老若男女入り混じっての楽しい宴会も相変わらずです>
posted by らぐじ〜 at 21:42| ラグビー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月03日

2か月ぶりのラグビーと…ちょっと仕事の話

 今日は7月初め以来のラグビーの試合。といっても40歳以上のチームの7人制。40歳以上のオッサンが7人制なんてやっても、まともな7人制になるはずもなく…さらに、グラウンド半分でやるのでね。でも、それぐらいでないとムリです。

 そんな中、タックルされて倒れたところが相手の腕の硬い部分(おそらく二の腕か肘の上)で、太もも打撲…チームのメンバーもほとんどがフォワードの選手ばかりで、2試合してトライなしという無残な結果でした。まずは打撲が回復してくることを祈ります。

 さて、ちょっと仕事の話。21日の月曜日、騒ぎは始まりました。プロバスケットボールのBリーグのチームのユニフォームが納期に間に合わなくなったので助けて欲しいというお客様からの電話が社長に入りました。希望納期は8月28日。おいおい、1週間しかないやん

 さすがにそれは難しいと一度は社長も答えたものの、試合が9月1日なので、何とか31日に間に合わせて欲しいとのこと。おいおい、3日伸ばしてたぐらいでどうにもならんで…と思っていたのですが、とにかく試合用のユニフォーム2セットだけ引き受けることになりました。

 もともとイタリアで生産するはずだったユニフォームのデザイン画だけをもらって、ウチの会社が持っている型紙にデザインを当てはめ、プリント色を指定されたカラーに調整する作業に火曜日から金曜日まで要しました。

 最終、進行OKになったのが金曜日。土曜日に休日出勤してプリント用のデータを作って工場へ送り、28日から3日で工場が作ってくれました。最後は「31日の朝10時から撮影がある」ということが発覚。30日に工場まで出張してお客様と待ち合わせ、直接引き渡しとなりました。

 何とか撮影と試合に間に合ったのですが、プレシーズンの今大会に出場するほかのチームはB1(Bリーグ1部)なのに対して、納品した当該チームのみB2(Bリーグ2部)。正直、勝利は期待していませんでした。

 ところがところが、ふたを開けてみると初戦でB1のチームを撃破。2戦目は敗れて3位決定戦にまわったものの、そこでもB1のチームに競り勝ち、見事2勝して3位になりました。

 当初は社長がまたムチャを聞いて、迷惑な話やと思っていたのですが、やっぱり関わった製品を使ったチームが勝ってくれるというのはうれしいもんです。今年はB2ですが、今後の活躍も期待したいものです。

 まぁ、今月末から始まるリーグ戦には、本来使用予定のイタリア生産のユニフォームが間に合うようですが(笑)

shinshub.jpg
posted by らぐじ〜 at 22:21| ラグビー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月23日

初体験色々24時間

 昨日、今日は完全休養。なんか完全休養ばかりしているようですが、それでもなんだか疲れが取り切れず、いよいよ年を取ったのか…と痛感しております。ラグビーでもすっかり役立たず。体重は増えるばかり。運動不足を解消出来るほど運動出来なくなって来ました。

 そんな状況の中、先週は9度目となる「24時間リレーマラソン」に参加して来ました。今年は色々と初めてのことが多く、戸惑いと新鮮さに溢れておりました。まぁでもしんどいのには変わりない上に、やはり年々役立たずに(苦笑)。

 初めてのことが多かった一番の原因は、会場の工事。いつもはスタート&ゴールとなる陸上競技場が改装中のため、同じ運動公園敷地内の野球場がスタート&ゴールでした。それに伴い、コースもいつもの1周1.6kmから1.2kmに短縮

 ところが平らな部分の400mがカットされたため、心臓破りの坂を含む起伏の激しい部分だけが残ってしまいました。おまけに1周が短いので、いつものように1周ずつ交代することを主にしていると、あっという間に順番が巡って来る。

 というわけで、初回のみ各人1周交代の後は、1人2周あるいは3周での交代となりました。当然、24時間での周回数は多くなり、坂を登る回数も多かったというわけです。正直、今年はだいぶ歩きましたけどね。

 さらに今年は参加人数が少なめで夜中の時点で我がチームの人数は8人。例年12人ぐらいはいたので、3〜4班に分けて、ひと班3〜4時間ずつ走るという方法で睡眠時間を確保していました。ところが今年は2つにしか分けようがない…。

 じゃあ、もう分けるのやめようということで、取った作戦が1人1時間。夜10時から朝6時までの8時間は、1人が1時間受け持って走ることで睡眠時間を確保することになりました。私の担当は午前3時から4時

 だいたい4時間弱ぐらい寝られたと思うのですが、さすがに夜中の3時に起きて走るのはツラい。何とか最低限のノルマと思われる4周を走って次のメンバーに襷を渡しました。その後はすでに夜が明け始めてきたので寝ませんでした。

 ちなみにもうひとつ新しかったのが、長年コニカミノルタだったスポンサーがオートバックスに変わったこと。いつも参加してくれていたコニカミノルタ陸上部の選手も当然来なくなり、いつもたくさんで参加してくれていた女性ランニングチームのTeamR2からも2人だけ。ちょっと寂しかったですね。

scbdfuji.jpg
<今年はスコアボードの向こうに夜明けの富士山>

 というわけで、来年は10回目ですか。51歳になってますよね。そろそろ潮時ですかね。
posted by らぐじ〜 at 21:32 | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする