2017年01月22日

やっと初詣

 今日は老化防止トレーニングを短縮して、繁昌亭へ行って来ました。同級生の落語家、桂文三の出演する昼席です。昼席は午後1時から4時ごろまで。3時間のうちに何人もの落語家さんが登場する上に、落語以外の芸も見られます。

 今日はマジックと太神楽。マジックは分かりますよね。イリュージョンみたいなのはありません。トランプとかハンカチとか…いわゆるその辺に売っているような道具を使ったマジックです。でも、さすがプロです。笑わせた上に、おおっ!と言わせます。

 太神楽は曲芸。傘の上で鞠や枡を転がしたり、皿を回したりっていうヤツ。昔ながらの芸なんですが、味があっていいもんです。落語家さんも若い人からベテランの方まで出て来られるので、色んな落語が聞けて面白いです。

 桂文三は登場した中でも一番“旬”なところだと思うのですが、前回行った時に続いて「ちりとてちん」でした。実はその前の2回も同じ「堪忍袋」でしたので、ちょっと間を開けて行かなアカンかなぁと思いました。ま、他の落語会に行けば、違うネタが聞けますが。

 繁昌亭は大阪天満宮のすぐそば。私はまだ初詣に行ってなかったので、終わってからお参りに行って来ました。たいていは家から近い道明寺天満宮に行くのですが、同じ天満宮なので、古いお札も収めて来ました。おみくじは吉。いいんじゃないでしょうか。

kiti2017.jpg

 先の寒波では、うちの辺りは全然雪が降らなかったのですが、明日も寒くなりそうで今回こそは降りそうな感じ。みなさま、お風邪など召さぬようお気を付け下さい。
posted by らぐじ〜 at 21:35 | TrackBack(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする