2017年07月09日

今年も惑ラグビー交流会

 先週になりますが、7月1日、2日の2日間、長野県菅平で行われた惑ラグビー(40歳以上)交流大会に参加して来ました。今年から観念して(本当は去年から)数え年で50歳以上になると着用する紺色のパンツにしました。

 初日の対戦相手は釜石バーバリアンズ。昨年も対戦して勝利したのですが、今年は蒼々たるメンバーを集めて来られました。元はといえば、日本選手権7連覇を達成した新日鉄釜石のOBが震災復興のために立ち上げたNPO法人が母体です。

 しかし、今回のメンバーにはそのつながりで過去の日本ラグビー界で活躍した様々な選手が集っていました。明治からトヨタで快足を飛ばしていた国定さん、スクールウォーズのテーマ曲のオープニングに登場する東田さん、元三洋電機スタンドオフの大草さんなど。

 もちろん、新日鉄釜石7連覇時代の方々も、NO8の千田さん、フランカーの浦野さん、泉さん、フロントローでは高橋善幸さん、石山さん、長山さんなど、私などからすれば、一緒のグラウンドに立ってラグビーが出来ることが光栄そのものというような人ばかり。

 もちろん、試合には勝ちたいので、必死に頑張るのですが、毎年苦しめられる空気の薄さと、元々の体力のなさで満足に動けず…私自身はタックルはずされまくりで全く役立たずという状態。後半途中で左アキレス腱が痛くなって交代という散々な有様でした。

 それでも、周囲の味方の頑張りで何とか引き分け。試合後の両チームの集合写真に有名選手と一緒に収まって満足していまいました。ちなみに、この日のレフェリーは元A級レフェリー(日本のトップレフェリー)だった桜岡さんでした。これまた光栄。

kamaisi.jpg
<赤いジャージの釜石バーバリアンズはこの人数。でも、2日間で7試合!>

 2日目は地元上田市のチームと対戦。この日も初っ端からタックルミスで相手No8に足り切られるなど、味方の足を引っ張り敗戦。チームのみなさんにはご迷惑をお掛け致しました。もし来年も行けるようであれば、少しでも汚名を晴らしたいものです。
posted by らぐじ〜 at 21:30 | TrackBack(0) | ラグビー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする