2015年10月04日

RWC2勝目!

 早くも2桁の月になってしまいました。今年も残すところあと4分の1。歳のせいか、無意味に日々が進んで行くのが早いのなんの。ついでに歳のせいで、1週間前の試合のダメージが残ったまま。昨日の老化防止トレーニング、アキレス腱痛で走れませんでした。

 南アフリカ戦のあと、中3日でスコットランド戦なんて、とんでもないなぁ。って全然レベルも違うし、鍛え方も違うんですが。とにかく、感服致します。

 さて、歴史的1勝のあとは、今までの日本代表に戻ったかと思われたのですが、3戦目のサモア戦に思わぬ快勝。やはりホントに強くなっているんですね。サモアに26−5なんてスコアで勝つなんて。しかも、本物のサモアに

 サモアとのテストマッチ対戦成績は過去3勝11敗。しかも、3勝といっても、ヨーロッパにほとんどのレギュラー格の選手が出稼ぎに出ているため、勝ったのは全て主力抜きのサモア。欧州組の一線級を揃えたサモアに勝ったのは初めてでしょう。

 というわけで、南アフリカの勝利ほどではないですが、今回もそれなりの番狂わせ。世界ランキングではひとつしか違わないものの、試合前の英国ブックメーカー(懸け屋)の評価は圧倒的にサモア有利でした。

 サモアは日本の早い展開に備え過ぎて、密集に圧力を掛けなかったのが失敗だったでしょう。持ち前のパワーでガツンガツン来ていたら、結果は違ったかも。でも、日本が強くなったのは間違いない。山田選手のトライはお見事でした。

 残念ながら、日本が次のアメリカ戦に勝っても、南アフリカとスコットランドが揃って次も勝てば、決勝トーナメントには進出できない(3勝して進出できないのは史上初)のですが、過去1勝しか出来なかった日本代表にとって、勝つこと全てが歴史を変えることなのです。

 私も来週また試合があるのですが、まずは先週のダメージから脱出しなければ…。

SAM15RWC.jpg
<また号外出ました。山田選手の見事なトライ!>
posted by らぐじ〜 at 21:42 | TrackBack(0) | RWC2015 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック