2016年04月24日

初生サンウルブズ

 昨日の土曜日、今シーズンから日本を拠点とするチームとして、スーパーラグビーに参戦したサンウルブズの試合を、秩父宮ラグビー場に生観戦しに行って来ました。ちょっと贅沢に新幹線…こだまですが。まぁ、4時間ぐらい、早いもんです。

 開幕から7連敗でお客さんの入りも良くないかなぁと思ったのですが、トップリーグに比べるとよく入っていて、ちょっと安心。ゲームも追いつ追われつの面白い内容だったのに加えて、DJなどの導入もあり、場内の雰囲気がなかなか良かったです。

 その盛り上がりに応えてくれたのか、終盤、対戦相手のジャガーズを逆転。1点差で残る数分を迎えてハラハラドキドキでしたが、最後はトドメのトライを奪って見事な初勝利!会場は大変な盛り上がりでした。行った甲斐がありました。

 正直、ジャガーズにはアルゼンチン代表(ワールドカップベスト4)選手も多く、この日の初勝利は難しいと思い、むしろアルゼンチンの有名選手を観られるということを楽しみにして行ったのですが…意外にも記念すべき試合に遭遇出来ました。

 スーパーラグビーはニュージーランド、オーストラリア、南アフリカ、そして今年から参戦のアルゼンチンと日本を股にかけて行われるリーグ戦なので、その移動距離やスケジュールの影響が出てしまいます。アルゼンチンの選手はさすがにお疲れだったかも。

 試合中にFacebookを通じて、某親分が観戦に来ていることを知り、試合後、会場前で落ち合いました。何でも60歳にしてラグビー初観戦だったそうで「感動した!」って喜んでました。こういう人がどんどん増えてくれるとうれしいですねぇ。

 他にも別の座席で見ていた知り合いが何人もいたようですが、夜はそのうちの1人がやっている飲み屋さんに行って、また昼間の試合の話で盛り上がり、長居してしまいました。帰りは初めての新宿バスタからの夜行バス。

 地下鉄を降りてから、どう行くのが一番早いかよく分からず、新宿バスタに着いたのは出発3分前。何とか無事に乗車して大阪に帰り着きました。あと、もう1試合、秩父宮での試合を観に行きたいなぁと考えています。今度はもっと強敵かもしれませんが。

sunwjagu.jpg
<見事な勝利の記念に、試合後にマッチプログラム買いました>
posted by らぐじ〜 at 21:45 | TrackBack(0) | ラグビー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック