2016年06月05日

マイナンバーカード

 今週はラグビーのない週末。日本国内のラグビーも海外のラグビーも、放送されるようなラグビーのない数少ない週末。ということで、色々とやりたいことがあったのですが、結局、ダラダラしたまま土曜日は終了(あ、車だけ洗った)。

 今日の日曜日は老化防止トレーニングに行って、午後は買い物にと思っていたのですが、トレーニング中に腰の調子がおかしくなり、午後は急遽、整体へ。ぎっくり腰に近い状態ということで、買い物に行くのは諦めました。何とかヨタヨタ歩いております。

 その前の金曜日、会社を午前中お休みして(遅刻扱いですが)、市役所にマイナンバーカードの受け取りに行って来ました。平日のみの受け取り、あるいは代理人が行く場合は委任状が必要ということだったので、自ら行って来ました。

 別に作る必要はないということでしたが、母親が何も身分証明書に当たるものがない(現在はパスポートがありますが)ということで、家族3人で作ることに。写真を撮って申請書を送ったのは去年の末だったと思うのですが、やっと出来たという通知が来ました。

mynumber.jpg

 通知のハガキとマイナンバー通知カードと身分証明出来るものをもって行くのですが、通知ハガキには、なんと4つもパスワードが必要と書かれていました。“こんなもん覚えられるわけない”と思いつつも、3人とも用意して行きました。

 ところが行ってみると、英数混合の長めのパスワード以外の3つの数字4桁のパスワードについては、同じでもよいとのこと。そんなこと通知ハガキのどこにも書いてないのですが、とにかく面倒なので、数字4桁のパスワードは一通りになりました。

 さらに行ってみて分かったのですが、電子証明機能の有効期限は5年間。更新には800円の料金が必要。また、カード自体の有効期限も10年で、更新時は1000円が必要ということです。まぁ、写真が古くなるので仕方ないとは思いますが、みなさんご存知でしたか?

 うちの母親のように、車の免許証とかがなく、身分証明出来るものがない場合は必要かも知れませんが、そうでない場合は、不要な上に余計な費用が掛かるんじゃないでしょうか。色々と釈然としないことの多い制度のような気がしました。
posted by らぐじ〜 at 21:41 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック