2005年07月21日

モンゴル報告(2) 乗馬トレッキング初日

 モンゴル到着2日目からは、場所を首都ウランバートルからバスで1時間強のテレルジへ移動しての乗馬トレッキング3日間。

 テレルジのツーリストキャンプ(ゲルの形をしているが、あくまで観光客の宿泊用施設)に入り、昼食をとった後、午後3時から乗馬開始。
gelcamp.jpg
<ゲルの形をしたキャンプ。>

 まずは、乗馬の手伝いをしてくれる現地の乗馬ガイドの人達が、それぞれに合った馬を選んでくれます。おそらく体格で選んでいるのではないかと思うのですが…。

 で、馬が決まると、「はい、乗って…」「じゃ、行きましょう!」って感じ。特に何も説明はありません。まぁ、ガイドの人が乗った馬が先頭を歩けば、他の馬は勝手に付いて行くのですが…。
horseride1.jpg
<こんな感じでゆっくり進みます>

 一部、気性の荒そうな馬や、ちょっと乗り方が危なっかしい人はガイドの人が手綱を持ってくれますが、半分の人はいきなり一人歩きでした。

 私も最初から一人歩き。出足で馬がご機嫌ななめだったようで、なかなか前に進まず、みんなから置いて行かれそうになりましたが、だんだん機嫌よく歩いてくれるようになりました。

 途中、にわか雨に降られながらも、最初の目的地、「亀石」に到着。亀石の上に登って、雄大な景色を眺めながら、しばし休憩。
kameisi.jpg
<これが亀石>

 次に向かったのは、名前が不明のお寺。ここでは108段の階段を登って、お堂の中に入り、108個の玉の付いた数珠を1個ずつ数えるなどしました。

 ここまで、実際に馬に乗っている時間で約2時間。帰りはもと来た道を戻ります。初日から往復4時間(休憩除く)の乗馬。さすがにほとんどの人がお尻やら太ももやらヒザやらが痛くなり、中にはお尻の皮がむけてしまった人も…(夜シャワーに入って、しみたので分かったらしい)。

 結局、ツーリストキャンプに戻ったのは夜8時半(まだまだ明るい)。疲れた体に、この日もモンゴルビール!しかし、体のあちこちが痛くて、明日の乗馬が心配でした…。
posted by らぐじ〜 at 22:09| Comment(2) | TrackBack(2) | モンゴル報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
亀石ってのぼれるんだね。
いきなり、4時間の乗馬でお尻の皮が???
痛そう...。
でも、やってみなくちゃ。
Posted by まさえ at 2005年07月23日 08:33
まさえさん、乗馬報告は今日で終わりです。
あとはウランバートル観光のみ。
ペルーに比べると、あっと今でしたからね〜。
で、まさえさんは何時から行くの?
Posted by らぐじ〜 at 2005年07月24日 23:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック


Excerpt: ・・ 清里ポニー牧場で乗馬初体験。・[乗馬] 外方脚を引くべし・ 千葉県最優秀選手賞に高橋麻衣さん 第25回北関東乗馬大会・ 乗馬式の健康器具で痩せる!・[乗馬] 駈歩を振り返る・[運動]乗馬・ 乗馬..
Weblog: 乗馬をたくさん集めました
Tracked: 2007-09-09 15:21


Excerpt: ・・ 清里ポニー牧場で乗馬初体験。・[運動]乗馬・ 乗馬・ 乗馬式の健康器具で痩せる!・12/28:初乗馬・乗馬★・ 乗馬?・乗馬2回目・ ダハナランチの乗馬体験! ..
Weblog: 乗馬の極意
Tracked: 2007-09-11 06:02