2015年04月11日

きつい1週間

 今週は体力的に少々きつい1週間でした。そもそも自分が先週の土日に東京までラグビー観戦に行っていたせいではありますが。例によって金曜日の仕事の後、帰宅せずにそのまま夜行バスで東京へ。予想外の寒さの中、2日間、7人制ラグビー大会を観戦。

lasttk7s.jpg
<今年で開催が最後になる東京セブンズ観戦に行って来ました>

 1日目の観戦後は、友人の店を3件はしご。カプセルホテルに泊まって、雨の中、2日目の観戦を終えて新幹線で大阪に戻り、中学時代の友人との同窓会に参加して終電で帰宅。しかも、かなり飲み過ぎ。で、翌朝から仕事(当然)。

rakuda4go.jpg
<友人経営の飲食店4号店へ初めて行って来ました>

 こんな時に限って仕事が忙しくなり始め、月曜日は会社を出たのが夜10時過ぎ。その後も1週間、9時頃まで会社にいることが多く、ず〜っと寝不足状態。週末はかなり疲労が溜まって来ていました。今日の休みが待ち遠しかった。

 でも、来週は水曜日から中国出張で金曜日に帰国。急ぎの仕事も入って来ているので、恐らく来週の土日は出勤せざるを得ない状況になりそうです。12連勤必至。

 だからといって、この土日はゆっくり家でゴロゴロともいかない予定になっておりまして…来週以降が思いやられます。
posted by らぐじ〜 at 22:14 | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月01日

雨の3月1日

 本日より3月。早くも1年の6分の1が終わりましたね。不穏な空気の流れ続ける今の会社ですが、まだ辞めずに続いております。果たして丸2年を迎えてしまうのでしょうか…?

 今日はラグビーの試合の予定だったのですが、雨で中止。最近はラグビーも雨で中止になるの?と思われるかも知れませんが、要はグラウンドが使用出来なくなってしまったということです。まぁ、私たちのようなレベルのラグビーの試合で、グラウンドを荒らさないでってことでしょうか(笑)

 せっかくラグビーも中止になり、泥だらけにならずに済んだので、家でゴロゴロして日曜日を過ごそうかと思いましたが、このままではヤバい体になっているので、午後から老化防止トレーニングへ。しかし、体重は着実に増えております。

 正月以来、減る気配を見せない体重。原因は食べ過ぎと間食ですね。胃が大きくなったままです。夕方、お腹が減るので、どうしても我慢出来なくなって何か食べてしまうんです。ヤバいです。自分でも重くなったのが分かるんです…。

 さて急に先週の話になりますが、東京の知り合いが経営する飲み屋さん6周年記念ツアーに行って来ました。毎年行われるこの“周年ツアー”。私が参加するのは3回目。ただ、今年は大阪から参加したのは私だけでした。いつも誰かいたんですけどねぇ。

 金曜日の夜、大阪での飲み会に参加した後、夜行バスで新宿へ。カプセルホテルでお風呂に入ってサッパリした後、集合場所へ。無事、ツアーに参加、行き先は春の訪れ早い房総半島でした。大阪にいると、なかなか行く機会のないところですよね。

 1日目はマザー牧場でジンギスカンBBQの昼食、そして昔懐かしいオリエンテーリング。BBQで食べ過ぎ、オリエンテーリングでは6チーム中、見事に最下位になりました。おかげで夜の宴会では罰ゲームさせられました。

(罰ゲームの内容はここには書けません)

 2日目はゆったり出発して、金谷港という漁港へ。お昼ご飯は回転寿司。回転寿司といっても、一皿100円程度のものはありません。漁港の回転寿司とあってネタが新鮮。その分、少々高級で8皿食べて3000円弱。でも、その価値はありました。むしろ安いです。

 というわけで、先週もかなり食べ過ぎたわけです。そりゃ体重増えますよ。どうしたもんかなぁ…。

motherbk.jpg
<総勢48名…やったかな?マザー牧場にて>
posted by らぐじ〜 at 22:11 | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月24日

箕面公園紅葉見物

 3連休最終日も好天に恵まれ、気温も上がって暖かい1日。多くの人がFacebookなどで紅葉見物の報告をしているのに触発されて、私も行って来ることにしました。急に決めたので(いや、それが理由ではないけど)独りで行って来ました。

 まずは会社にちょっとだけ行って、1時間半ほど仕事してから出発。少しでも不安を取り除いておきたい小心者です。目的地は箕面公園。箕面大滝と紅葉の景色で関西ではそれなりに有名な紅葉観光スポット。というわけで、人出もそれなりです。

 最寄り駅の阪急電車箕面駅から箕面大滝までは渓流に沿った「箕面滝道」を歩くこと2.8km。普通だと40分ぐらいで着くんでしょうね。でも、かなり細くなっている部分も多く、大勢の人出のため、ゆっくりしか歩けないところも。

 まぁ、紅葉を眺めながら行くんですから、ゆっくりでいいんですけどね。それでも、気温が高かったせいで、途中で上着は脱ぎました。あんまり急いで歩いていたら、汗だくだったかも。時々立ち止まって写真など撮りながら滝を目指しました。

 実は家を出る際にデジカメを忘れ、会社の備品のデジカメを借りようかと思っていたのですが、それさえも忘れてしまい、結局、ガラケー写真のみになってしまいました。でも、なかなかきれいに撮れています。ガラケー恐るべし。

minoo-1.jpg

 箕面大滝の周辺はさすがの人込み。出来るだけ滝に近付いて紅葉と滝の流れが重なった1枚を撮ることに成功。そのまま人込みを掻き分け、特に休憩も取らずに復路へ。行きとは違い、渓流の対岸の道を戻ったのですが、こちらは少々アップダウンもありました。

 往復2時間弱。帰りはさすがにちょっと疲れましたかねぇ。ちょうどいい運動だったと思います。紅葉も見られたし、いよいよ今年も大詰めですな。

minoo-2.jpg
<山全体を撮ってもなかなかきれい>
posted by らぐじ〜 at 23:05 | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月26日

走るのには暑過ぎる

 今日は大阪マラソン。知り合いがたくさん出場しているのですが、東京から参加しに来た友人の応援をメインに、大阪市内のコース上を転々と渡り歩いて来ました。日本橋、淀屋橋、桜川、玉出、そしてゴール直前の5箇所

 彼女のペースは10kmが1時間ちょいぐらい。このペースで走られると、実は地下鉄で追い掛けるのはなかなか厳しいということが分かりました。乗換えや移動で微妙に間に合わなかったこと2回。同じ場所に折り返してくるポイントだったので助かりましたが。

 しかし、とにかく今日は暑かった。大阪の最高気温は26℃の夏日。30km辺りでは足が痙攣して走れなくなっている人が多数出ていました。ゴール直前の地点でも、救急車が。恐らく脱水症状ではないかと思われます。

 私も昨日、老化防止トレーニングで久しぶりに5kmほど外を走りましたが、やはり暑かったです。同じような暑さ、いや、昨日以上の暑さの中、42.195kmを走るなんて、ただただ敬服致します。

 友人は5箇所のポイントで全て発見。もちろん、見事に完走しました。他の知り合いのランナーはほとんど発見出来ず、先輩を1人見付けただけでした。あ、最初のポイントで吉本新喜劇の酒井藍ちゃんが写真を撮っていたのに出くわしましたが。

 終了後は、東京から応援に来ていた2人とともに、4人で新世界へ。串カツとビールで乾杯!暑かっただけに、おいしいビールになりました。

 まいまいを初め、ランナーのみなさん、暑い中、お疲れ様でした。

mymyouen.jpg
<ランナーも応援者もレース後のビールだけがモチベーション?>
posted by らぐじ〜 at 21:35 | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月21日

ドタバタの土日

 土曜日は東京まで飲み行ってました。ホントに飲みにだけ行って帰って来ました。行きは贅沢に新幹線のグリーン車利用。ただし、こだまですが。新幹線開業50周年のキャンペーンで東京−大阪間9500円。初めてのグリーン車、快適でした。

greencar.jpg

 実はその前に朝から休日出勤。4時間ほど仕事して、午後から東京へ。着いたのが午後7時前。せっかくやって来たので、本来の目的の飲み会の前に、1件立ち寄って30分だけ、そして1杯だけ飲みました。そして、集合時間の8時に目的のお店へ。

 今回は、7月に行われた24時間リレーマラソンで一緒に走ったチームの打ち上げでした。わざわざ私が大阪から参加出来る日に設定してくれました。久しぶりに会えて、色々話も盛り上がって楽しかったです。あっという間の3時間ちょっと

 東京滞在5時間弱(笑)、2件で4500円分だけ飲んで食べて、夜行バスにて大阪へ…もちろん、本当はもっとゆっくりしたいんですけど…。

 大阪に朝8時前に到着後、まずは日帰り利用出来るカプセルホテルの温泉へ。すっきりした後、モーニングセットの朝食をとり、9時過ぎに会社へ到着。そう、またしても土日連続休日出勤(涙)。

 もちろん、全ての仕事は終わりませんでしたが、整体を予約してあったので4時間ほど仕事をして、家に帰りました。まぁ、気分的にリフレッシュは出来たけど、体にはあまりよくない週末だったかなぁ。

 明日1日行けば、火曜日は祝日。休めますように…。
posted by らぐじ〜 at 22:05 | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月13日

金沢とんぼ帰り

 本日より会社は夏季休暇。昨日は休み前日ということで飲みに行ってしまったので、帰宅は0時過ぎ。しかし、4時に起床。5時に自宅を出発して、帰省する母と妹を金沢まで車で送って来ました。もともとは母の実家の能登半島の(現)輪島市まで行くつもりでしたが…。

 とにかく眠かったです。運転中、起きているのに必死でした。何とか無事に北陸自動車道の金沢西インターで下りたところで、ここからは妹が運転するということで、私は金沢駅から大阪へとんぼ帰りすることにしました。

kanazawa.jpg

 金沢到着が9時。10時前のサンダーバードに乗って、帰宅は午後2時。いやぁ、金沢、近い近い。9時間で往復しましたよ。まぁ、こんな強行軍になったのも、土曜日に休日出勤をする予定だからですが…。夏季休暇とはいえ、あまりのんびり出来ませんな。

 とはいえ、帰宅後は溜まる一方の映画の録画を1本(『探偵はBARにいる』)を観たりして、ゆっくりしました。で、今はビール飲みながら、これを書いています。

 明日は散らかり放題の部屋の掃除をする予定。机の上に、DMとかが散乱しまくっているし、24時間リレーマラソンに参加したときの荷物がいまだにそのままだし…。ま、独り暮らし、のんびりさせて頂きます。3日間だけですが…。
posted by らぐじ〜 at 23:51 | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月27日

体調戻らず

 更新が少ない上に遅れまくっているブログですが…今月は3回しか更新してないや。で、今回も先週のお話。今年もコニカミノルタ24時間リレーマラソン大会に参加して来ました。どうやら6回目の参加らしいです。

24hour14.jpg
<チームRunだば、6チーム集合の写真>

 今回も例によって、金曜日の夜、会社を定時で退社して夜行バスに乗って富士山麓へ。ひょっとしたら今までで一番体調が悪かったかも知れません。2週間前のラグビーの不惑大会で痛めた腰が完治せず、夜行バスで寝ること自体が悪化を助長。

 まぁ、それでもただ走るだけなら何とか体は動くもんですね。さすがに周回を重ねるごとにあちこちにダメージは出て来ましたが。特に2度目の出番で、予定外の2周を走ったときはダメージを喰らいました(リレーする相手が準備してなかった)。

 チームのメンバーには初参加の人も多く、そのせいか今回ほど色々あった(特に夜間走行)大会も初めてでした。私自身、朝何時に起きないといけないか把握せずに眠ってしまい、迷惑を掛けてしまいました。今回ほどよく寝たのも初めて(苦笑)。

 それでも毎度のごとく、最後は大変盛り上がりました。わがチームも目標の100位台を達成。見事に199位となりました。特に夜明け頃から、周回ごとにひとつずつ順位を上げていくという追い込みようでした。

 おかげさまで最後の1周までちょっと頑張ったせいか、今週になっても腰の調子は悪いまま。右足のふくらはぎの張りも治らず、今日はほとんど寝ていました。ところが疲れが取れるどころか、かえって体がだるくなってしまいました。

 いい加減、老化防止トレーニングも再開しないと、このままでは老化の一途。でも、腰痛が治らないと腹筋も出来ないしなぁ。どうすりゃいいんだろう。
posted by らぐじ〜 at 21:51 | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月29日

一気に春

 今日は大阪で最高気温22℃。一気に春になってしまいましたね。桜も木によっては早くも満開に近いものがあるぐらい。花見は来週末のみがチャンスというところでしょうか。すっかりブログの投稿をサボってしまったので、今回は2週間前の話

 春は異動の季節でもありますね。私の友人の1人も中国の天津へ転勤。というわけで、送別焼肉パーティーにお誘い頂きました。はい、送別する側なのに“お呼ばれ”です。すみません。

 これまでも何度か開催された、彼のマンションのベランダで焼肉をするというイベント。食べるのは部屋の中ですが、ベランダへ出るドアを開け放って行います。2週間前ということでしたが、比較的暖かくて助かりました。

 本人はその後、すでに中国へ向けて出発しましたが、奥さんと子供さんが行くのはもう少し後。でも、本人、これまで出張ででも当地に行ったことがなく、赴任の時が初めての現地、初めての中国だそうです。

 ま、最初は色々と慣れないことも多くて大変だと思いますが、彼も奥さんも海外旅行経験が豊富だし、きっと比較的早く適応出来るのではないかと思います。まずは体に気を付けてというところですかね。いつか遊びに行けたらいいなぁ。

satocchi.jpg
<私はベランダで“焼き係”をさせて頂きました>
posted by らぐじ〜 at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月02日

初の中国

 3月になりましたね。相変わらず打開策ないままズルズル暮らしておりますが、そんな中、初めて中国へ行って来ました。会社の出張で。仕事で海外に行くのも初めてです。今までは遊びでしか行ったことなかったので。

 行く先は青島(チンタオ)近郊。現地の方が空港まで迎えに来てくれて、行く先々では多少の日本語が出来る人がいたので、ほとんど自分で行動することはなし。中国語も全然分からない状態で行きましたからねぇ。ニーハオ、シェイシェイ、サイツェンのみ。

 食事も朝食以外は現地の方が連れて行ってくれました。1日目の夜は中国風しゃぶしゃぶ、2日目の夜は海鮮料理と豪華な食事。海鮮料理の店は、食材が並んでいる中から選んで、調理方法をリクエストするという形式。

chushabu.jpg
<こちらは中国風しゃぶしゃぶ>

 見たことのないような食材もありましたが、その中で気になったのがどうみてもセミのさなぎの形をした食材。海鮮以外のものもいくつか並んでいました。最初は注文しなかったのですが、食事中に「あれはセミのさなぎか?」と聞いたもんだから「食べてみる?」と…。

 栄養価が高いので高価だということで遠慮したのですが、そう言わずに食べてみろというので頂いてみました。こんなにたくさん食べられないよというぐらいの量が出来てきたのには困りましたが、それ自体の味はほとんどしませんでした。

semisana.jpg
<姿はまさにそのままです>

 素揚げなので、カリカリとした食感のみ。添え付けの塩のようなものの味しかしない感じです。また食べたい!というような食べ物ではなかったですね。

 今回の出張は2泊3日と短いものでしたが、やはりもう少し言葉を覚えていかないとダメですね。出来れば仕事ではなく、旅行で行きたいです。少し残った元の紙幣、いつか使う日が来るでしょうか。

dokukiri.jpg
<現地の人は「毎朝、霧が出る」というのですが、1日中煙っている感じでした>
posted by らぐじ〜 at 13:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月09日

「らくだば」5周年記念ツアー

 もう2週間前の話になってしまいました。最近では珍しく楽しい話題。私が東京に行く度に寄っている飲み屋「関西酒場 らくだば」開店5周年記念ツアーに参加して来た時のお話。まぁ、毎年やってるんですけどね、記念ツアー。

 私が参加するのは3周年に続いて2回目。今回の目的地は河口湖周辺。金曜日の夜に夜行バスで東京に向かい、東京からツアー貸切のバスに乗り込みました。総勢50名超のツアーです。普通の飲み屋では考えられませんね。

 毎年、この記念ツアーでは幹事さんが色々と考えて、趣向を凝らしてくれます。今回は宿に着く前に体育館に立ち寄って「ごりんぴっく」なる運動会が催されました。オリンピックの東京開催を受けてというわけですね。

 種目も色々と考えられていて、汗だく、息切れ切れになるようなものから、体力勝負だけではどうにもならないものまで、みんなが楽しめるようになっていました。運営してくれた幹事のみなさんには頭が下がります。

 宿泊は河口湖畔の温泉宿。河口湖や富士山の見渡せる場所にあり、露天風呂からは両方が見られました。やっぱり、温泉と富士山はいいですねぇ。日本人であることの幸せを感じます。そして、50人超の宴会は盛大でした。

 細かく書いていくと、長く長くなりそうなので、とりあえず行って来たことを記録に留める程度にしておきます。あ、面倒くさいからじゃないですよ。今から来年が楽しみです。

gorinpic.JPG
<みんなで五輪を描いてみました>
posted by らぐじ〜 at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月01日

週末東京飲み会

 金曜日は休みを頂いて東京へ。もともとは土曜日に予定されていた24時間リレーマラソンのチームの打ち上げ会への参加が目的でしたが、休みが取れたので、1日早く向かうことにしました。といっても、青春18切符を使ったので、金曜日はほぼ1日移動のみ

 何度か青春18切符で東京まで行ってますが、ホントに静岡に入ってからが長いですねぇ。浜松ぐらいまでは、精神的にも結構大丈夫なんですが、ここから先の長いこと、長いこと。10時間以上掛かって、無事、新宿に到着。

 そのまま飲みに行ってもよかったのですが、せっかく東京まで来たので、ラグビーのトップリーグの開幕戦を観に、秩父宮ラグビー場へ行って来ました。そして、9時過ぎに新宿御苑のいつものお店へ。で、結局、カプセルホテルに入ったのが午前4時過ぎでした。

 こんなに夜遅くまで飲んでいたのは久しぶり…といっても最後は餃子屋さんでほとんど寝ていたんですが。せっかくの餃子、2個しか食ってない(涙)

 翌日は友人と会うために9時半にチェックアウト。待ち合わせ場所は「とうきょうスカイツリー駅」。駅名はひらがななんですね。スカイツリーは完成前に一度だけ行きましたが、完成後は初めて。とてつもなく大きな商業施設が併設されたんですねぇ。

skytree.jpg
<ベタですが、一応、写真とりました>

 友人によると、この日はかなり空いている方だったらしく、展望台に昇るのも50分程度の待ち時間でした。でも、友人と会うことが目的だったので、昇るのはまた次回ということにしました。友人と一緒に昼食を食べ、「ソラマチ」の中を色々見て回りました。

 その後、某旅行会社に立ち寄り、さらにはこっちのお店で1杯だけビールを頂いて、やっと本来の目的の24時間リレーマラソンの打ち上げ会へ。メンバーの1人が、リレーマラソンの日の写真を編集して作ってくれたムービー見るなどして、楽しみました。

 帰りは夜行バス利用。眠りは浅いし、首が痛くなりますが、青春18切符よりは気分的に楽かもなぁ。今回の東京への往復料金は1万円弱。ま、時間が許すときだけですけどね、こんなことが出来るのは。

1318kipu.jpg
<青春18切符は5回中4回まで使用済みのものを、オークションで購入>
posted by らぐじ〜 at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月11日

炎天下場所取り

 ここ数日、記録的な高温が続いていますが、みなさま体調は大丈夫でしょうか?大阪でも37〜38℃を記録しているようです。そんな中、昨日は毎年恒例の見物になっている『なにわ淀川花火大会』に、場所取りから行って来ました。

 現地に着いたのが午後3時。まだまだ炎天下。ビールなんて飲もうものなら、もう汗だくを通り越したような状態でした。今年も有料見物地域が増えていて、昨年よりさらに花火からは遠い位置になってしまいましたが、まぁ、極端に見え方に影響はありませんでした。

bashotri.jpg
<待っている間は、ビール飲みながらUNOをやってました>

 午後5時過ぎにはかなり場所が埋まって来ましたが、無事、トラブルもなく40数人分の場所を確保。7時50分の開始を迎えることが出来ました。今年一番の意外な出来事は、風向きのせいで灰が降り注いだこと。

 花火を見ている最中に、何かが体に当たるなぁと思っていたのですが、やがてヒラヒラと舞い降りてくる2〜3cm四方の物体を確認。花火の燃えカスだということが分かりました。座っていたシートには細かい灰がたくさん降って来ていました。

 暑さに参りそうになったり、灰まみれになったりでしたが、今年も見事な花火を見ることが出来ました。みなさんにはこちらで、ハートマークやらスマイルマーク、カエルなどを楽しんで頂きましょう。
posted by らぐじ〜 at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月20日

世界遺産の麓にて

 2週間ぶりの更新になってしまいました。お話は先週の土日のこと。今年も『コニカミノルタ ランナーズ 24時間リレーマラソン』に参加して来ました。金曜日の夜、冷たい視線の中、帰りにくい雰囲気の会社を早々に(といっても定時後)退社し、夜行バスにて富士山麓へ

 今年から世界遺産になった富士山がお出迎え。そして、今年からチーム名が「海星」からチーム「Runだば」へ。参加人数こそ昨年と同じく80人超の6チームとほぼ変わりはありませんが、うち半数以上が初参加だったそうです。

2013fj24.JPG
<今年から世界遺産です>

 そういや、私は何回目なんだろう?5回目ぐらいかな?いや、まだ4回かな?今回はDチームということで、例年同様、ゆっくりマイペースで走って、とにかく襷をつなぐことを楽しむチームでした。初顔合わせの人もいましたが、そんなこと全然問題なし。

 天気は1日目は曇りがちで、時折小雨が降りました。少々蒸し暑い感じでしたが、走るにはまずまずのコンディション。日焼けもあまり心配する必要はなかったし。2日目も朝は曇っていたのですが、ゴールの2時間前ぐらいから晴れて来て、それだけで日焼けしてしまいました。

 体調は上々。私自身は計11週。最後に少しだけヒザが痛くなった程度。同じチームの仲間も順調に周回を重ね、途中リタイヤする人もなく、無事に24時間、襷をつなぐことが出来ました。あまり気にはしていませんが、成績135週で203位

 ただみんなで同じところをぐるぐる回って、襷をつないでいるだけなんですけどねぇ。なんだか楽しい。まぁ、夜中はちょっと眠いけど。きっと来年も参加するんだろうなぁ。今年も楽しい大会でした。

20132487.JPG
<圧巻の6チーム、87名の『チームRunだば』>
posted by らぐじ〜 at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月01日

法事で能登へ

 もう7月。1年の半分が終わってしまいました。これからどうなるんだろう。

 土日は法事(伯父の一周忌)で金沢と能登方面に行っていました。土日が両方潰れてしまうのは、今の私にはちょっとツラいのですが…まぁ、こういうことは疎かにしてはいけません。しかし、朝5時に起きて出発とは…。途中、一瞬だけ居眠り運転しました。

 何とか無事に金沢に到着。私はこの日、金沢に1泊。以前勤めていた会社の上司と飲むために。お互い、あんまりいい話がなかったのですが、まぁ何とか生きていますよって感じでした。なかなかうまく行かないもんですねぇ。

 日曜日も前日ほどではないものの、早起きして7時過ぎには出発。法事の行われる能登へ向かいました。午前11時から法事。食事をして、お墓参り。そして、午後3時には金沢に向けて出発。午後5時前の電車に乗って大阪に戻りました。

 行きは家族3人で車だったのですが、帰りは私だけ先に帰って来たので、電車を利用。今までと違って、翌日が仕事だったから仕方ありませんね。ほとんどゆっくり出来なかった週末。また長い1週間の始まりです(涙)

hasu.jpg
<金沢の親戚の家の裏は蓮根畑。昼間からカエルが鳴いています。>
posted by らぐじ〜 at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月28日

祝ってもらいに新宿へ

 サイクリング&キャンプツアーの解散時間は午後4時前でした。確かに大阪までは遠いとはいえ、新幹線で帰れば充分その日のうちに帰れます。ましてや働き始めたばかりで有給休暇もないのですから、さっさと帰って翌日の出勤に備えるべき

 でも、私はあえて大阪とは逆方向の新宿へ向かいました。独りで温泉に立ち寄ったのもそのためです。新宿の飲み屋で行われる誕生会で祝ってもらうため。もちろん、私一人のための誕生会ではありません。飲み屋の常連さんのうち、5月生まれの人の誕生会。

 熱海から西へ向かわず東へ。小田原で小田急に乗り換えて新宿へ。今回は思わぬ幸運からロマンスカーで新宿へ向かいました。この乗り換えの直前、とある人から電話が。東京の友人からだったのですが、カンボジアからの友人が来日しているので…という連絡。

 お2人からバースデーメッセージまで頂きました。ありがたや、ありがたや。新宿の飲み屋に着くと、すでに宴たけなわ。私の到着に際して、再度乾杯してもらったり、お祝いメッセージビデオを流してもらったり、参加者全員で記念写真を撮ってもらったり。

 まぁ、いい歳になっても祝ってもらえるに越したことはないですね。ありがたいことです。そんな中、なんと先ほど電話をくれた友人とカンボジアから来日中の友人、プラスもう1名の友人がわざわざ出向いて来てくれました。ホントうれしい限り。

dabirth.jpg
<私が手にしているのは、頂いたバースデープレゼントの本>

 結局、大阪行きの最終の夜行バスに乗り、翌朝は大阪に着いてからまた温泉で身支度を整えて出勤しました。多少眠くなりましたが、何とか勤務出来ました。これからも、多少はムリして遊べるような気持ちを維持して行きたいものですね。
posted by らぐじ〜 at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月27日

サイクリング&キャンプ(2)

 サイクリング&キャンプツアー2日目。この日の朝はサイクリングではなくトレッキングで海岸の名勝地、千畳敷という場所を訪れました。結構な上り坂を登り、最後は海に面する断崖(というとちょっと大げさですが)を下るというコース。

 坂を登りながら、「こりゃ、帰りのサイクリングに体力残らなくなるゾ」と心配になりました。でも、たどり着いた先は、目の前に青く広い海が広がり、後ろには見事な地層が露出した断崖絶壁がそびえ立つという絶景の場所でした。

 ここでいいおっさんが誕生日のお祝いをしてもらいました。翌日で46歳だったもので。ここまでガイドのケンさんがケーキを担いで歩いて来てくれたんです。ケーキの真ん中には虹色のクッキー。“HAPPY BIRTHDAY”の文字入りでした。みなさん、ありがとう。

senjojik.JPG
<恐る恐る覗き込む私(矢印)とバースデーケーキ>

 さて、前日、キャンプ場手前で一気に下って来たので、帰り道は上り坂。ここはかなり厳しかったです。特にトレッキングの後でしたから。2日目の前半は海岸沿いのかなり起伏の激しいコースでした。この日もお昼ご飯におにぎりを頂いて、エネルギー充填。

sakamichi.JPG
<急な登りだったんですが…みんな結構元気ですね。私は後ろの方。>

 その後もこの日はほとんどが海岸沿いのコース。途中からは起伏も少なくなって来て快適でした…と言いたいところでしたが、さすがに2日間の疲労とお尻の痛さが重なって、ちょっと頑張ってた感じですかね。ゴールに着いたときはホッとしました。

 私はとある理由で、どうしても温泉に入ってサッパリしたかったので、下田の駅でみんなと別れ、一駅隣の蓮台寺まで送ってもらい、温泉に入ってから電車に乗りました。初めてのサイクリング体験でしたが、是非、機会があればまた参加したいです。
posted by らぐじ〜 at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月26日

サイクリング&キャンプ(1)

 先週の土日はサイクリング&キャンプのツアーに参加して来ました。場所は伊豆の下田。土曜日の朝10時に伊豆急下田集合ということで、働き始めたばかりで仕事がないのをいいことに、そそくさと退社し、夜行バスで沼津へ。そこから電車で下田へ。

 ちなみに私、ママチャリしか乗ったことありません。というわけで少々不安でしたが、久しぶりにキャンプがしたいなぁと思って参加しました。初めてのクロスバイクに乗って、キャンプ場へ向かうのですが、当然、キャンプに必要なモノも運ばねばなりません。

cycling.JPG
<出発前の様子。かぶりものは似合いません>

 自転車の荷台の両側に各20Lのバッグをぶらさげ、自分の持ち物とキャンプに必要な道具や食料を詰め込みました。私はテント2張りを担当。平地を走っている分には大丈夫だったんですが、坂道などでスピードが落ちたときは、バランスを崩したりしました。

 下田の街中ではちょうど「黒船祭」が開催されていて、パレードの出発スタンバイ状態に出くわすというハプニングも。その間は自転車を降りて押して歩いたのですが、パレードの列の長いこと、長いこと。

 その後、海岸沿いや川沿い、街外れののんびりした風景の中を走りぬけ、時にはちょっと大変な坂道を登り…と、まさにサイクリングを楽しみました。川沿いのサイクリングコースなど、人通りや車を気にしなくていい場所は本当に気持ちがいいものです。

 昼食は海岸の奇岩を眺めながらのおにぎり。ツアーガイドのケンさんが、かぼちゃスープを用意してくれていて、青空の下、奇岩に開いた穴から沖を眺めながらの、ちょっと贅沢な昼食でした。

 さらにサイクリングは続き、途中の地元の市場で夜の食材を購入。最後はかなり頑張って坂を上り、そして一気に快適に下って、キャンプ場に到着。いやぁ、何とか着きましたよ。お尻が痛くなりました。

campjou.JPG
<テント設営後に1枚。これだけ運んだんですよ…と>

 キャンプ場の管理人さんのお宅で不幸があったらしく、シャワーのお湯が出ないなどのハプニングはありましたが、うち以外にはお客さんが一組だけとあって、施設はゆったり使えたのでラッキーでした。夕食はケンさん作のスリランカカレーがメイン。

 私も炭火を起こしたり、野菜を切ったり、多少はお手伝いしましたが…。しっかりお腹いっぱい食べて、ビールも3本頂いて、翌日に備えて早めに…というか疲れてたので、あっという間に寝てしまいました。

 まぁ、テントと寝袋ならではの寝心地で、何度か目が覚めたりしてしまいましたが、キャンプなりの睡眠は取れました。ちょっと長くなってしまったので、2日目の様子はまた後日。
posted by らぐじ〜 at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月14日

モンベルフェアで遭遇

 今日はインテックス大阪で行われていた「モンベルフレンドフェア」へ行って来ました。私の友人がスタッフとして働いている「飛騨里山サイクリング」が出展しているので、友人に会いに。もう3度目になるけど、見るたびにブースが拡大してます。

 今日はブースだけでなく、友人が飛騨里山サイクリングの紹介を行うワークショップにも参加。15分という短い時間でしたが、サイクリングツアーの魅力を写真を見せながら紹介してくれました。いやぁ、なかなか立派にしゃべるじゃないか。

 その後、ブースに立ち寄って少々話を聞いた後、私にはもうひとつ目的があったので、昼食をとって時間を潰すことにしました。14:30からのロープワーク講習のワークショップに参加したかったのです。昼食を食べた後、フェイスブックを見ていたのですが…。

 アップされた写真から、旅関係の友人夫婦が同じ場所に来ていることが判明。会場内をうろうろ探してみると、いました、いました。アウトレットショップを物色中の2人を発見。恐るべし、ソーシャル・ネットワーク。

 せっかくなので、2人を飛騨里山サイクリングのブースへ案内し、友人を紹介。友人もあらためて色々と説明してくれたので、2人もかなり興味を持った様子で…なんと早速、ツアーの仮予約をしてしまいました。気に入ってもらえてよかった。

souguu.jpg
<ブースの前にて4人で記念撮影>

 さて、私は目的のロープワークのワークショップに参加。30分だけなので4つの結び方しか習えませんでしたが、しっかりと聞かせてもらいました。でも、問題は使う機会が少ないのですぐに忘れてしまうこと。時々、練習しないと行けませんね。
posted by らぐじ〜 at 21:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月08日

お花見強行!

 土日の春の嵐で、何とか週末まで頑張ろうとしていた大阪のソメイヨシノも、まさにトドメを喰らった感じでした。当初、6日の土曜日に予定されていた旅仲間のお花見も中止になりました。もし天気が回復すれば翌日曜日に延期、天候が悪いままなら幹事宅お茶会。

 そして、その日曜日。9時前に幹事からメールが届いて目を疑いました。

 「昨日は残念ながら中止したお花見ですが、天気予報によると今日の午後には雨雲も抜けてくれそうです。ということで本日、お花見開催したいと思います!」

 え?うちの辺りまだ降ってるし、もう桜が風で散ってしまってると思うんだけど…。実際、メールが届いた当時、我が家の辺りはかなり強い風を伴って、雨が激しく降っていました。まぁ、逃げ道(幹事宅お茶会)もあるし、天気の回復傾向は間違いないだろうけど…。

 すっかり午後に幹事宅お茶会になるだろうと思っていた私は、10時半の集合時間に合わせて外出準備開始。お花見なのに傘を持って家を出ました。とりあえず、買出し準備組みは幹事を含めて5人集合。花見の場所に行ってみると…。

13hanami.jpg
<幹事さん撮影の写真を拝借させて頂きました>

 確かにかなり桜は散ってしまっていて、3〜5割も残っているかどうかという感じ。代わりに地面はピンクの絨毯でそれなりに美しくはありましたが。これだけ残ってりゃ花見になるでしょうということで場所取り。

 しかし、こんな状況で花見をする人なんて、そうそういないと思っていたのですが、結構いましたねぇ。お昼頃になると、周囲にも次々とシートが敷かれて、いくつものグループが花見を始めていました。執念ですなぁ。

 我がグループも集まりが懸念されましたが、18人も集合。土曜日開催予定の状態から数人減った程度でした。ちょっと寒かったですが、結局、雨に降られることもなく楽しく飲み食いして、上下に広がった桜を楽しむことが出来ました。
posted by らぐじ〜 at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月05日

當麻寺と二上山

 明日はお花見の予定が入っているのですが、爆弾低気圧来襲ということで、お天気予報のお姉さま方は揃って「今日が花見の最後のチャンスとなるでしょう」とおっしゃるので、独りでお花見に行って来ました。

 行き先は、以前から行ってみようと考えていた當麻寺と二上山。近鉄線の當麻寺駅で降り、當麻寺を見た後に二上山に登るというルートです。まずは駅から歩いて15分ほどの當麻寺へ。桜は何とか満開に近い状態で残っていました。

taima.JPG

 うっかり奥の院の浄土庭園に入り込んでしまい、300円を徴収されてしまったのですが、ここの枝垂桜は終わってしまっていて、300円の価値はなかったかなぁ。まぁ、お寺へのお賽銭代わりということで。

 當麻寺の北門から出て二上山登山口へ。初めは舗装された道ですが、祐泉寺というお寺のある分岐点からは、山登りらしい道になりました。そして「馬の背」と呼ばれる場所に出る手前はそれなりに急な上り。とにかく今日は暑くて汗だくでした。

 この二上山、名前の通り雄岳と雌岳の2つの頂きがあり、馬の背はその間にある低くなった部分です。まず、馬の背から高い方の雄岳に登りました。そこには大津皇子のお墓がありますが、眺望は開けていません。

 一方の雌岳は観光用に整備されていて、たくさんの長いすやテーブル、日時計などもあり、大阪平野への眺望も開けています。平日でしたが、結構な数の登山客がいました。でも、今回の目当ては桜。山の上だからちょうど満開ぐらいじゃないかな…と思ったのですが。

 なんとちらほら咲いている程度の桜が多かったのです。まだつぼみがあったので、散ってしまったのではないと思うのですが…これはソメイヨシノじゃなくて山桜か何かだからでしょうか。いずれにしても、満開の桜を期待していた私としてはちょっと残念でした。

 桜は當麻寺で見られたからいいか…と自分を納得させて下山。実はもうひとつの目的があって、帰りに温泉に立ち寄ること。ちょっと道を間違えたりしたので、下山をし始めてから目的の温泉まで1時間20分ほど歩きましたが、何とか目的の太子温泉に到着。

 こちらの温泉「聖徳太子のめぐみの湯」ということで、大きさとしては町の銭湯よりちょっと大きい程度ですが露天風呂もあり、100%温泉だということです。平日で空いていたということもありますが、なかなか快適でした。

 ちなみに入浴料は900円(土日は1000円)。送迎バスで近鉄の駅まで送ってもらえるのも便利でした。ちょっと歩く距離が長いので、次回は行きも送迎バスを使うかも知れませんけど、是非また行ってみたいと思える温泉でした。

taision.jpg
posted by らぐじ〜 at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする