2016年11月03日

大腸検査結果

 今日は文化の日。昨日、飲み過ぎたせいもあって、1日中、何もせずにゴロゴロしておりました。いい天気だったのにねぇ。

 先週土曜日に大腸のX線検査に行って来ました。10月の初めに内視鏡検査も行ったのですが、この時は肛門の入り口から一部分の検査のみ。この部分に病気の7割が集中するということだったのですが、結局、奥まで調べておきましょうということになりました。

 前回は当日の朝食を抜くだけでしたが、今回は前々日の木曜夜から食事制限。木曜の晩ご飯は素うどんと豆腐、鶏肉の団子。要は脂質や繊維質はダメということ。そして金曜日は朝ご飯、昼ご飯はおかゆ、晩ご飯はポタージュスープのみでした。

sanken.jpg
<こちらが検査食セット。強制購入です(笑)>

 救いは果汁100%や茶葉の入ったお茶以外の水分摂取はOKだったこと。コーヒーやらジュースやらを飲んでいると思ったほど空腹感はなし。ただトイレに行く回数が増えましたが。

 そして、金曜日の夜に200mlの下剤プラス錠剤の下剤4錠。これで夜中に2回、起こされることになりました。さらに当日は朝は座薬の下剤。以上「下剤三兄弟」の協力により、私のお腹の中は空っぽになったと思われます。

 当然、当日の朝食も抜きで病院へ。検査自体は健康診断時の胃のX線写真検査と同じ。ただバリウムを入れる場所が上からか下からかが違うだけ。ちなみに大腸を膨らませる空気も下から注入(胃の検査の場合は口から発泡剤ですよね)。

 で、検査台の上でゴロゴロと方向を変えながら写真を撮ってもらうというわけです。

 結果は今週の火曜日に判明。特に問題は見付からなかったということで、1か月間にわたる大腸検査騒動(大げさ)は無事終了致しました。まぁ、思ったほどツラいものでもないので、面倒ではありますが、検査しておいて損はないかも知れませんね。
posted by らぐじ〜 at 18:22 | TrackBack(0) | 自分の体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月30日

スポーツの秋

 ここのところ腰痛で2試合の機会を見送ったのですが、今日は久しぶりにラグビーの試合をして来ました。前日に大腸のX線検査を受けたので、金曜日はおかゆとスープだけという状況で少々不安でしたが、ラグビーを忘れそうだったので行くことにしました。

 今日は大阪マラソンの日でもあり、たくさんの友人が出場していたので、応援にも行きたかったのですが、せっかく天気も良くなったので自分も体を動かすべきだろうと言い聞かせて会場へ。ホントに体を動かすのには一番いい時期ですね。

 ま、久しぶりということで、様子見ながらという感じでした。とりあえず、15分×3本に出場。計45分でボールキャリー2回、タックル2回と、何してたんやという感じの回数ですが、気持ちよく運動したということで、OKとしましょう。

 予定では、年内あと2回、試合の機会があるらしいので、体調を整えて、次回はもう少しプレーに参加したいと思います。

yuji100k.jpg
<やはり重さは大切>
posted by らぐじ〜 at 21:29 | TrackBack(0) | ラグビー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月22日

東京おのぼりさん

 今日はほとんど何もしないダラダラした土曜日を過ごしてしまいましたが、先週は友人の結婚披露パーティーにお招き頂いたので、久しぶりに東京へ行って来ました。会場に着くと、半分ぐらいは知った顔。とにかく楽しいパーティーでした。

 最近は夜行バスで帰ってしまうことも多いのですが、今回はカプセルホテル泊。ということで、パーティー後、場所を変えて夜中2時頃まで飲んでました。帰りの新幹線は午後2時前。カプセルホテルのチェックアウト時間は午前10時。約4時間もヒマになる…。

 そこで、早めのチェックアウト(8時半)をして、まだ昇ったことのなかった東京スカイツリーに昇ってみることにしました。以前、下までは行ったのですが、まだまだ混んでいた時期だったので、全然昇ろうという気が起きませんでした。

 さすがにもうそんなに混んでいないだろうし、朝早ければさらに空いているだろうということで、現地到着は9時半。まぁまぁ想定内の当日券購入列でした。まずは高速エレベーターで展望フロアへ。しかし、エレベータが動いている気がしないぐらい静か。スゴい技術ですね。

 天気は思ったほど良くなかったので、富士山は全く見えず、東京タワーも霞みがち。天気が良ければもっと感動するのかなぁと思いましたが、とりあえずこの日は“ただ高いだけ”という印象でした。東京の地名とかが分かっていれば、もう少し楽しいのかも知れません。

 さらに上の天空回廊へも行きましたが、これはもう“さらに高くなる”だけ。見える景色が変わらないのだから当然といえば当然ですが、まぁこういう設備も作りましたよというのを一見しておく…という感じでしょうか。

 展望フロア2060円と天空回廊1030円。合わせて3090円の価値は…まぁ、1回でいいかなぁというのが本音ですね。

 実は東京タワーにも昇ったことがなかったので、まずはそちらに行こうかと考えたのですが、現在改装中とかで断念。何となく東京タワーの方が楽しいような気がしているんですけど。またの機会に。

skyglass.jpg
<ここだけは少し楽しいと思った。ガラス張りの床。>
posted by らぐじ〜 at 21:00 | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月09日

大腸の検査中

 10月に入ると早くも年末に向けての動きが出始めました。年賀状の予約やおせち料理の予約、『真田丸』もいよいよクライマックスへ向けてと…早いですなぁ。先週までは「いつまで暑いんや」と思っていましたが、来週は一気に気温が下がるようです。

 そんな10月、私は大腸の検査中。元はといえば、会社の健康診断で潜血便が見受けられ、「要精密検査」と診断書に書かれてしまったのが始まり。9月に近所の病院に行くと、とりあえず10月1日に検査しましょうということになりました。

 この検査は大腸の全てを検査するのではなく、入り口(肛門ですな)から一部の部分だけを検査するもの。この部分だけで大腸の異常の7割は発見出来るということでした。検査前日は8時までに夕食をとり、当日朝食のみ絶食

 検査は浣腸で強制排泄後、内視鏡カメラで調べるというものでした。結果は1週間後。ということで、昨日、結果を聞きに行って来ました。ポリープは見つかったのですが、悪性のものではないので大丈夫とのこと。

polyp.JPG
<矢印の部分が平べったいけどポリープだそうです。他にもう1ヶ所あったらしい。>

 ところが…「出血の原因が分からないので、一応、奥まで調べましょう」ということになり、結局、もう一度、詳細に奥まで検査することになりました。次回は今月末。今度は前々日から食事制限が始まり、液体、錠剤、座薬の「下剤3兄弟」を使用。

 ホっとしたのも束の間のご沙汰でした。下剤処方後は、バリウムを注入してのX線検査だそうです。なんか大変そうですねぇ。困ったことに、その日は土曜日ながら出勤日。検査後は会社に行かないといけないと思われます…どうなることやら。請う、ご期待。
posted by らぐじ〜 at 22:09 | TrackBack(0) | 自分の体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月25日

Bリーグ観戦

 昨日はラグビーのトップリーグもザ・ラグビーチャンピオンシップ(南半球4ヶ国対抗戦)もお休みの週だったので、前々々々職の同期のお誘いを受けて、開幕したばかりのBリーグ(日本プロバスケットボールリーグ)を観に行って来ました。

 これまで2つに分かれていた日本のバスケットボールリーグ。一方は企業チーム中心のリーグ、他方はプロ契約選手のみのリーグ。まぁ、あれこれあって、ひとつにしなさい!という国際バスケット連盟からのお達しがあり、金曜日にスタートしたばかり。

 一応、私も前々々々職のバスケットボール部に所属していたのですが、中学生レベルで試合では全く役に立たず。ただ、やはり興味はあるので、交通の便の悪い大阪の埋め立て人工島まで行って来ました。でも、行った甲斐はありましたね。

 地元大阪のチーム対北海道のチームの対戦でしたが、前々々々職のサポートの関係で北海道側の応援(このリーグではサポーターではなく“ブースター”というらしい)。黄緑色のTシャツを着て、席に座りました。対する大阪ブースターは赤のTシャツでほとんどの席を埋めていました。

 試合が始まる前から、イベント盛りだくさん。大阪のチアリーダーも大活躍で会場を盛り上げます。照明効果や音響など、とにかくド派手。やがて始まる選手紹介もアメリカのNBAのような演出(ただし、こちらもNBAと同じでホームチームだけ)。

bleague.jpg
<とにかく、音響、照明、映像などをふんだんに使って盛り上げてます。金掛かってます。>

 試合が始まると、とにかくず〜っと音楽が鳴りっぱなしです。攻撃用と守備用に音楽が変わるので、音響係の人は大変なはず。もともとプロリーグに所属していた大阪のブースターはそういう環境や応援の仕方にも手馴れているように見えました。

 一方、ほぼ大阪人ばかりなのに完全アウェーの立場に立たされた私たち。最初はどうしていいものやら分からない感じの人が多かったのですが、不思議なもので時間が経つに連れて自然と北海道に肩入れする雰囲気が出てきました。

 初めは鳴り続ける大音響に戸惑った私ですが、やがて慣れて来て、いつのまにかツラれて盛り上がらされていました。選手同士の声なんて聞こえないんじゃないの?なんて心配もしましたが、客としては盛り上がる方が面白いですよね。

 試合は残念ながら(?)北海道が負けてしまいましたが、なんか楽しかったです。これきっと大切なんでしょうねぇ。一応、私もそれなりにバスケットボールは分かる方の人間ですが、きっと細かいことが分からない人でも、とにかく楽しいんじゃないでしょうか。

 ま、ラグビーも同じように考えるのは問題かもしれませんが、色々考えている、工夫が感じられるという点は、学ぶべきかも知れませんね。また観に行ってみたいと思わせられましたからねぇ。
posted by らぐじ〜 at 21:46 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月18日

60人越え大盛況!

 いわゆる“シルバーウィーク”とやらは、特に予定がないので、家でゴロゴロ。というわけで、先週のお話し。毎年恒例、前々々々職のラグビー東西事業所対抗戦に参加させて頂きました。会社を辞めて14年にもなるのに、毎年忘れずにお声を掛けて頂き、本当にありがたいことです。

 昔は金曜日の夜出発して、土曜日の早朝に菅平の宿に到着、午後に試合というパターンでしたが、最近は土曜の早朝に大阪を出発するのが通常。しかし、今年は御大の薬師神さんの車に便乗させて頂き、金曜夜に出発。朝3時に菅平に到着しました。

 前半を薬師神さんが運転、後半を私が運転して、途中休憩1回。ほぼ6時間で到着しました。宿の玄関には部屋のカギと宿のご主人からの丁寧なご案内…そして驚くべき宿泊者リストが!Mテクニクス(旧養老工場)からの参加者が20人を超えているではありませんか!

 実際に試合参加可能者は22人。しかも全てラグビー未経験者。彼らの勇気に脱帽です。そこに大阪、名古屋、そして東京(3人だけ)からの参加者を加えると、60人を超える人数になってしまいました。おそらく過去最多人数でしょう。

 試合は経験者が均等に散らばるように3チーム結成。初心者への軽い説明(ほとんど役に立たない程度)だけを行い、3つ巴の試合に突入。若いとはいえ、初心者の人たちの対応力には驚きで、ちゃんとラグビーの試合らしくなりました。

 試合後恒例のBBQも、いつものBBQ場では人数が収まり切らないという事態になりましたが、宿のご主人の計らいで、テーブルを追加してもらい、いつも以上に賑やかな宴会となりました。

 最近は高校のラグビー部でも1チームでこの人数にはならないなぁと宿のご主人と話していたのですが、やはり人数が多いというのはいいことです。来年もたくさん参加してくれることを祈ります。

16touzai.jpg
posted by らぐじ〜 at 21:45 | TrackBack(0) | ラグビー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月04日

7人ちょうど

 今日は7月初めの菅平以来のラグビーの試合でした。肉離れと肋軟骨を痛めていたのも、ほぼ回復(したと思われる)。でも、台風が接近しているということで中止になるかなぁと思っていたのですが、足の遅い台風でほとんど影響なく、強い日差しの暑い中、決行されました。

 久しぶりの試合なのに、なぜ中止を期待するような気持ちがあったかというと、7人制の大会ながら集まる人数が7人しかいなかったから。7人制ラグビーですから、7人いれば試合は出来るのですが、7人ちょうどではキツい。全く交代出来ないし、ケガ人でも出たら大変。

 7人制といっても、今回の大会は通常のグラウンドの半分以下の広さ。時間は7分ハーフ(これはオリンピックの試合も一緒)。これが思った以上に長いしキツい。2試合行った1試合目では、ウォームアップ不足も手伝って、あっという間に息が上がり、足も止まりました。

 2試合目の相手は強豪ということで、予想通りコテンパンにやられました。まぁ、何しに行ったか分からんとでも言われそうですが、無事に大きなケガなく、28分間フル出場出来たということで、よかったんじゃないでしょうか。

 とりあえず、今日のところは肉離れの再発もなく、肋軟骨の痛みもなかったし。しかし、照り付ける太陽のせいで、かなり日焼けしました。もう秋が近付くというのに、季節はずれの赤い顔。来週もラグビーのイベントがあるので、いい慣らしになったかな。

suita7s.jpg
<この7人以外、誰もいません>
posted by らぐじ〜 at 21:32 | TrackBack(0) | ラグビー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月21日

あたいの夏休み

 毎日暑い日が続いておりますが、みなさま体調は大丈夫でしょうか?今年の夏はこんなに暑くなるとは思わなかったのですが…。今朝はこのクソ暑いのにラグビーの練習をするというので行って来ましたが、とても練習になりませんわ(笑)。

 さて、私にもお盆休みはありました。11日から16日までの6日間が会社のお休みだったのですが、とりあえず、母方の田舎へ帰っただけです。10日の夜に出発して11日の早朝着。当初は14日までいる予定だったのですが、あまりにヒマなので13日に私だけ先に大阪へ帰りました。

 今年はオリンピックがあったので、まだマシだったのですが、他に全くすることがなく、11日と12日の2日続けて、町営の宿泊施設にある温泉に行ったぐらい。多少足を延ばせば、周囲にいくらか観光地はあるものの、1人で行くのも面倒だし…。

notoumi.jpg
<温泉施設から見える能登の海>

 帰阪後は繁昌亭に落語を観に行ったりしましたが、16日は休日出勤。お客さんがお盆休みなく営業しているので、仕事はどんどん溜まってしまうのです。というわけで、あまり楽しいこともなく、夏休みは終わりました。ここ数年、同じ感じです。

 以前から夏休みの混雑時、旅費等の高い時期に旅に出ることはあまりありませんでしたが、本当に旅に出る機会がなくなってしまいました。視界が狭くなってるなぁと自分でも思うのですが、今の状況ではなかなか難しいです。

 もうそろそろ暑さもマシになって、近場でもいいから出て行きやすくなって欲しいもんです。かといって、お金もないしなぁ(涙)
posted by らぐじ〜 at 21:32 | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月07日

淀川花火2016

 昨日は淀川の花火大会。今年も昼間っから場所取りして、大勢で楽しんで来ました。私は場所取り第2陣。第1陣は昼の12時から場所取りを始めてくれました。見事、去年と同じ場所を確保。第2陣の私が午後3時に行くと、新兵器“サンシェード”が備え付けられていました。

 話によると、そのおかげでかなり暑さがマシだったということだったのですが、私が到着した頃から曇り始め、風も強くなり出しました。これは去年の二の舞…ゲリラ豪雨の襲来が予想されました。しばらくは恐れながらもビールを飲んだりしていたのですが…。

 午後4時ごろ、大粒の雨が降り出しました。これを予測して、今年は防水バッグを持参。濡れてはいけないものをここに放り込んであったので、とにかくシートもサンシェードもそのままにして、鉄道と高速道路の橋の下に走って退避。

 かなりの勢いで雨が降りましたが、15分程度であがりました。確保場所に戻ってみると、シートやサンシェードが濡れている以外は無事。シートにたまった水を流して、タオルで拭いて整えると、その後はもう雨は降りませんでした。

 こうして午後6時過ぎには他の参加者を無事に迎えることが出来ました。そこからまずは軽く宴会。場所取りの間に缶ビールを3本空けてしまっていたのですが、さらに3本。少々飲み過ぎました。おかげで本日二日酔い

 花火の方は例年通り豪華で美しいものでした。間近で見られるせいもありますが、毎年、この花火大会が一番です。大勢で見られる楽しさというのもあるとは思いますが。今年は場所取りも暑くなくて楽だったし。

 では、写真を1枚だけ。
ydhn2016.JPG
posted by らぐじ〜 at 21:19 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月31日

7月も終わり

 今日で7月も終わり。うちの辺りは毎年7月30、31日が夏祭り。遠くから太鼓の音が聞こえます。本格的に暑くなって来ましたねぇ。暑さにかまけてではありませんが、今月は1回しか更新しておりませんでした。最終日にやっと2度目の更新。

 ネタは2週間前。毎年恒例となった24時間リレーマラソン富士北麓大会に参加して来ました。例によって、金曜日の夜、夜行バスにて大阪を出発。いつまで続けられるかなぁ。おそらく今回が9回目の参加ではないかと思うのですが、10回目を機に…?

 今年は初日が曇り空。朝、現地に到着しても富士山は全く見えず。結局、1日目は一度も顔を見せてくれないままでした。今回のチームは12人編成。だいたい2時間に1度、順番が回って来ました。ただし、夜間は4人で3グループに分けての2時間半交代制。

 私は朝4時から6時半の担当でしたが、この時間は夜明け前でとても気持ちがいい時間です(去年も明け方担当だったような)。走っているうちにだんだん夜が明けて来て、前日は見られなかった富士山も姿を現してくれました。

day1day2.jpg
<左1日目。右2日目。>

 夜が明けると、ゴールの午前10時まではあっという間。また今年も最後の1時間ぐらいは大変な盛り上がりでした。7月初めのラグビーの試合で肉離れをして、走れるかどうか不安だったのですが、何とか最後まで走ることが出来てよかったです。

 でも、最後の最後にアンカー前に順番が回ってきた時は、周囲の盛り上がりに調子に乗ってしまい、危うく再発寸前でした。ゴール後はチームで温泉&ほうとう専門店での打ち上げ会。毎年、新しい仲間と楽しめるのがいいところ。

 ま、とりあえず、来年は行くつもりですが…。
posted by らぐじ〜 at 21:39 | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする